7/23ひとつの区切り

メモっておこうっと。

 

昨日、笑った。

あまりにも自分て、残酷でひどい心を持っていた事を受け止めた時、笑った。

 

「私ってひどいヤツだったわ!そうだった、そうだった!」

って、ホントは今まで知っていたけれど、見ないふりをしていた部分を

しっかり見てみるのは怖かったけれど、やっと認められた。

 

意地張っているんじゃなくて、

やけになっているわけじゃなくて、

いじけているわけでもない。

 

ただただ、穏やかに「そうだった」って認めることができた。

 

そしたら、笑ってた。

「フフフッ」って笑ってた。

 

今までの出来事は、必要だったのは知っているが、

自分の見たくない部分を見ないふりをして、

ムリに自分を押し上げようとしていた事がわかって、

なんていうか、まぁ・・・良く頑張ってきたなぁと思った。

今の自分から前の自分を見ると、偽善者だと気付かない偽善者だったかな。

 

周りの人の幸せを気にするより、まず自分どうにかしろよ!って(笑)

 

今は誰かを応援することも、

大好きなフラを踊る気にもなれず、ちょっとした放心状態。

 

でも不思議と落ち込んでない。

っていうか、ちょっとホッとしたりしてるので不思議。

 

しかも、この先どうなっていくのかが楽しみだったりする。

 

そこが昔と違うんだなぁと思う。

 

yesゲームの本当の意味や、ありのままを認めるってことを、

自分なりに少しだけ分かったような・・分かっていないような。

まぁいいや、どっちでも。

 

yesゲームも、あれは何となく始めたようなもんで、

最初の意味合いとはかなり違ってきてるし(笑)

 

でも、yesゲームがあったから、

今まで認められんかった自分にyesって言えたかも知れんなぁ

 

と思ったりもするが・・・

 

まぁいいや、今は考えるのが疲れるわ。