これもやぁめた♪

昨日、子供が友達と公園で遊んだんだ。

 

「お昼12時に迎えに来て」

と言われたから迎えに行ったの。

 

そしたら、

「1時まで遊ぶ」

っていうから、また1時間後に迎えに行ったの。

 

そしたら、

「3時まで遊ぶ」

っていうから、3時に迎えに行こうと思ったんだけど、

家の窓から公園を見ると楽しそうに遊んでいるので

定期的に様子を見ていて、

結局夕方5時半に迎えに行ったの。

 

そしたら、子供は

「親に見捨てられたぁ~」って思ったらしく、

「ずっと不安だったんだ」って言ってた。

 

一瞬、

「子どもに悪いことした!」

「子どもを傷つけた!」

「ワタシは子どもに信用が無いんだなぁ」

みたいなことを思ったんだけど、

気を取り直して、子どもにこう伝えたんだ。

 

「あのね、今日さ、お母さんは約束の時間に

 2回も迎えに行ったでしょ?

 でも、アナタはまだ遊ぶって言って帰らなかったよね?

 だから、3時の時も同じことを言うと思ったから

 迎えに行かなかったんだよ。」

 

そして、続けてこう伝えた。

「お母さんは、お母さんを悪いと思ってないからね。

 そんなこと思ったら、お母さんは自分を傷つけることに

 なるから、お母さんは自分を悪いって思ってないからね。」

 

すると、子供は納得した顔で少し笑ってた。

 

罪悪感は、自分で自分を傷つけるよ。

罪悪感は、本当の優しさなんかじゃないよ。

罪悪感からは、結局何も生まれないよ。

罪悪感は、尽くす事じゃないよ。

罪悪感からの行動は、いつか行き詰るよ。

 

罪悪感ていうのは、

自分で自分をジワジワと深く傷つける事だよ。

 

だから、

もう自分を責めるのはやぁめた。

もう自分のせいにするのもやぁめた。

 

これでいいのだ♪

 

目指せ!バカボンのパパ

 

そしてまた、

少しずつ楽に生きれるようになっていけるよ♪