「ふと書きたくなったから♪」の続き

この前書いた、

「ふと書きたくなったから♪」ってやつ、

やってみた方いるかな?

 

これにはね、続きがあるんだ♪

 

おさらいしてみると、

 

1 自分が小さかった頃の自分の写真を見つめる

  または、小さかった頃のイメージをする。

 

2 以下の言葉を言う

 

「今、私はこうして生きているから、

 アナタのこれからは絶対大丈夫だよ・・・

 私はアナタの事はぜぇんぶ知っているよ・・・

 だから、安心していいんだよ・・・。

 

 

っていうやつだったよね。

 

これは、今の自分から過去の自分にメッセージを

送っています。

 

「自分の事は自分が良く知っている」というのは、

こういう事です。

 

今までアナタが、

「嬉しかった」と感じた事も、

「何に感動」したのかも、

「悲しい」と感じた事も、

「イライラ」を感じた事も、

「この位は勘弁してやるぜ!」って思った事も、

「これだけは許せない!」って思った事も、

「ナロー!ケチョンケチョンにしてやるぅ~」

って思った事も、

「こんなに幸せな事がこの世にあったなんて」って

思った事も、

 

ささいな事まで「全て知っている」のは、

アナタです。

 

さぁ、今度は未来のアナタをイメージしてみて・・。

 

何歳にする?

70?

80?

100?

120?

150?

今の年齢より10才以上にしてみようか。

 

シワが増えて・・・

 

オール白髪で・・・

 

どんなところに住んでる?

 

何人暮らし?

 

毎日どんな生活を送っていると思う?

 

イメージしてみて・・・

 

歳を重ねたアナタは、

 

今のアナタに、なんて伝えていると思う?

 

今のアナタに、何を伝えたいと思う?

 

正解は無いよ・・・

 

あなたが思った言葉が正解だよ。

 

 さぁ・・目を閉じて、イメージしてみよう・・・

 

 

 

 

 

「よく頑張っているね」

 

「よく耐えているね」

 

「若い今を大切にね・・」

 

「人生なんて、アッと言う間だよ・・」

 

「これからも、見守っているよ・・・」

 

「今を頑張っているあなたも、

 ネガティブな気持ちと戦っているあなたも、

 全てを投げ出したいと思うアナタも、

 ひまわりの様な笑顔をするアナタも、

 本当は、誰かに甘えたいって思うアナタも、

 悲しい涙をこらえながら笑うアナタも、

 全て知っているよ。

 私はアナタを生きてきたから。

 

 全部大丈夫だよ・・・

 だって、私は今、生きているから・・・」

 

 

そう聞こえる気がしない?