ごめん・・・それ言わせちゃったね・・・

何かで読んだことがある。

 

「周りの人のコトバ」は

「自分がココロの底で思っている事」だって。

 

最初は「へぇ~。・・わっかんないや」って感じだったけれど、

最近、それが徐々に腑に落ちてきていてね。

 

で、

「辛い」

「どうしていいか分からない」

「切羽詰ってる」

「訳がわからない」

と誰かから聞くと、

 

「ゴメン、それ言わせちゃったね・・・・」

 

ってチョビット思うようになってきたんだ。

 

「辛い」って聞いた場合は、

「私は何が辛いと思っているんだろうなぁ」って

思うけれど、自分を追及するのがメンドクサイ。

 

だから、

「自分のココロのどこかが辛いって言ってるんだなぁ」

って思うだけにしてる。

 

1 自分のどこかに、辛い想いがあることを認める。

2 「辛い想い」を「イヤ!」って突っぱねるのではなく、

  逆にハグするイメージをする。

 

それで良しとしている。

 

話はずれるけれど、私ね、

人は誰かに相談する事って、すごく大事な事だと思う。

これが出来ないから一人で抱え込んじゃうでしょ?

 

過去の私はそうだったなぁ。

 

「誰かに迷惑かけられない」とか、

「自分でどうにかしなきゃ」とか思っちゃうでしょ?

で、自分崩壊寸前の毎日を送る・・・。

 

それ、辛くない?

誰かに相談してもいいんだからね。

家族、親、兄妹、友達、市町村の役所の方、

カウンセラーやセラピストの方、

整形外科のリハビリで隣に座った方。

 

探せばいるよ。

(このブログでは相談は受け付けていませんが・・・)

 

で、その次にね、

自分のココロの事は、

自分で解決する「力」を付けることが大事な事だと思ってる。

 

誰かに頼るのはいい。

でも、誰かに依存するのは絶対おススメしない。マヂで。

 

ナゼかと言うと、

私は、誰かの土俵で自分の人生は送りたくないからだよ。

 

誰かに依存するということは、

その「誰か」の考えや価値観の中で生きるということだよ。

 

私はね、私の事は私が決めたい。

例えそれが遠回りでも、筋違いだったとしても、

自分で人生を創って生きたいと思う。

 

だから、一人一人が

自分の軸をしっかり立てて、

自分で自分をカウンセリング出来る事が

ベストだと思ってる。

 

「誰かに相談」から「セルフカウンセリング」へ。

「外側を見る」から「内側を見る」へ。

 

これは、実際ワタシが徐々に移行して来た流れだよ。

 

セルフカウンセリングなら、

いつでもどこでも出来るし、タダ、無料、0円だよぉ!!!

しかも、効果バツグン!

 

癒しのきっかけは自分以外の誰かであっても、

結局ね、自分で自分をカウンセリングすることが、

一番癒し効果が高いんっすょ♪

 

誰かにアドバイスされた一言より、

自分で「ハッ!!」と気付いた事の方が

1億倍も腑に落ちるでしょ?

 

そのヒントが、このブログにあればいいんだろうな。

 

でも、私はこの部分ね、

チョッピリしか気にしてないんだよね。

(チョッピリは気にしてるからね)

 

あくまでこのブログは、

「私の軌跡」「足あと」を残すブログだから。

 

その中で、

気になる言葉があっても良いし無くても良い。

「こんな考え方もありか・・」と思っても良いし、

「こりゃ無いな」と思っても良い。

「こんな風に生きている人間がいるんだ・・・」って、

思ってもいいし、何も思わなくていい。

何かに、ふと気付いても良いし、

気付かなくてもいい。

 

みんなね、その時のアナタのタイミングだよ。

だから、

焦らなくていい。

望まなくていい。

 

タイミングがきっと何かを運んできてくれるさ。

想定外のぽっかぽかを・・・ね♪