気付く為の条件なんてないよ♪

せーの!

♪(水戸黄門の曲に合わせて)

「じぃんせい、楽ありゃ、また楽さぁ。

 どこまで行っても楽ばかりぃ~。」

 

楽しいね♪

これ歌っているだけで、楽しいね♪

 

バカっぽいね♪

これでいいのだ♪

 

最近は、アップしたいことがポンポンと浮かぶので、

アップする頻度がぁ・・・最近どうなってるの?私。

 

ま、いっか。

 

先ほど、もしもシリーズで、

「もし、毎日が、ココロが「ワァ~♪」って広がる事しか無くて、

 毎秒幸せで、満たされていたら?」

 

を想像してみたよ。

 

う~ん、いいんだけど、何かが足りないって思っちゃう。

 

それはね、

「気付いてサイン」が無くなっちゃうかも?ってこと。

 

「気付く、そして分かる(腑に落ちる)」

もうこれが、大好きでね。

 

まるで、「名探偵コナン」の犯人のトリックが分かった時の

ような感じ♪

「そっかぁ!な、なるほどねぇ」って。

 

私の数十年の中で、気付きと言えば、

この方達の登場なくては始まりませんでした。

 

第1のコース、悲しみ

第2のコース、怒り

第3のコース、絶望

・・・

他に苦しみ、羨ましい、嫉妬など・・・

色々あるんだけど、

 

「すでに持っている」という気づきのサインだったり、

「見落としてるよ、見つけてあげて」のサインだったり。

 

これが、手を変え品を変えでやってくるんだよね。

 

例えば、

大きな病気になったから、「今日も生きてる奇跡」を噛みしめられる。

怪我をしたから、「自由に移動することが出来る喜び」が分かる

無視されて孤独を感じたから、「絆」について本気で考える。

そして、「自分にうそをつかない生き方をしよう」と決めたり、

「自分が大好きな事しかやらないぞ!」と決めたりもする。

 

「誰かに何かをされて、嫌だった。もう遊ばない!」

で終わりにしたらもったいないよ。

超もったいない!

 

転んだら、ただで起きるなんて、もったいないから、

せめて、ワラ1本でも掴んで立ち上がって欲しい。

 

一つ、自分の勘違いや価値観(~すべき。とか)を見つけて、

バイバァイって成仏させてから立ち上がってみて!

(成仏という表現が良いのかわからないが。。。)

 

これが正解!なんてないよ。

 

あなたが思った事が正解だよ。

 

あなたの事は、あなたしか分からないからだよ。

 

ワタシ、アナタノコト、ワカリマセンヨ。

 

価値観見つけてバイバイ。

価値観見つけてバイバイ。

勘違い見つけてバイバイ。

勘違い見つけてバイバイ。

 

たまには訳わかんなくてスルー。

たまには頭の中グチャグチャになって、

諦めるのも良し!

そんな時の、魔法の言葉覚えてる?

 

「知ったこっちゃぁない」

だったよね。

 

するとね、

だんだん不快に思う事が少なくなってくるよ。

 

そして、そんなあなたには豪華プレゼントも!

なぜか、人にもっと優しくなれるクーポンまで付いてきちゃう。

 

そのクーポン、たまったら他の人に渡してね♪

 

まずは、自分のココロの穴を見つけてみよう。

「それ」を確かに受け取っているはずなのに、

その穴からおしみなく漏れてますゆえ。

 

一つ

「気付く&腑に落ちる」や、

「価値観にバイバイする」や、

「勘違いに気づく」と、

一つ穴がふさがるよ。

 

でね、

今までは

第1のコース、悲しみ

第2のコース・・・で色んなことに気づいてきたけれど、

 

気付くのはね、

この方達のようなキング・オブ・ネガティブでなくても

いいんだよ。

 

え~!!!!!!!!

 

も~一回言うよ。

 

気付くのはね、つらぁい思いからじゃなくてもいいよぉ~♪

 

なぬぅぅぅぅ?

 

ごめん、ついて行けない。

 

そうだよね?

 

私も、最初わかんなかった。

今でも時々忘れるし・・・。

 

消化できない気持ち、わかる。

 

いい?

 

気付く為には、ネガティブが絶対的に必要って、

誰が決めた?

 

自分だよね?

「今までがそうだったから」だよね。

 

だから、ここで上書き保存してくださぁい。

希望者います?

 

「気付きは、幸せ満開の中でも気付ける。」

「気付きは、日常の何気ない事からでも気付ける」

 

大病を患わなくても、朝を迎える喜びを分かってもいい。

ケガをしなくても、体を大事に思えてもいい。

無視されなくても、「絆」があったかいって腑に落ちてもいい。

 

ネガティブからでも、

日常からでも、

どこからでも、

何かに気づける。

 

何かに気付いて、何かを思い出して、

それが腑に落ちた時の、

あ解放感や、気持ちが軽くなる感じを

私たちは、納得するまで体験する事が出来る。

もちろん、体験しない人、したくない人もいる。

 

それは、どちらでもいいんだよ。

決めるのは、自分だよ。

 

そんな位置に私たちがいる事が、幸せなんだよ。

 

今、すでにね。