で、現実はどうすりゃいいの?

「あのぉ、前回の感情とかの話はぁ、

 わかるようなぁ、

 わからないようなぁ、

 騙されているようなぁ、

 そうでもないようなぁ・・・ってのは

 何となく、フーンって感じなんだけど、

 結局、目の前の現状はどうなるんですかぁ?」

 

って聞こえてくる・・・。

あーどこからか、聞こえてくる。

 

現状ですか?

そうですねぇ、

すぐさまどうにもならないと思うし、

どうにかするものでもないんじゃないでしょうか?

 

無責任全開で怒られそうですが、

私の場合は、

「現状をどうにかこうしよう」

とは思いません。

 

まずは、自分と向き合うんです。

で、

「あっ!これって、あの時勘違いした事だぁ」とか、

「あっ!これって、この価値観があるからだぁ」

って気付いちゃったら、

「これ、この価値観は今まで付き合ってきたから、

 もうお腹いっぱぁい」

ってサヨナラする。

っていうか、吸収しちゃう。

 

だって、その感情とか価値観ってさ、

私に起きた、昔の出来事でさ、

「こんな思いをするくらいなら、

 こんな思いを二度としないためには、こう思った方がいいわ!」

とか、勝手に思い込んだやつが多いでしょ?

 

それって、憎めなくない?

守ってくれていたんだよ、今まで、私を、ずぅっと。

 

だからさ、

価値観とやらの事を、私は嫌いじゃないよ。

むしろ、サンキュって感じかな。

 

で、バイバイしちゃう。

イヤイヤどこかに飛ばすんじゃなくて、

サンキュ♪ってその価値観や思いを成仏させる感じかな。

開放ともいうかもね。

 

で、なんだっけ?

 

「現実問題はどうするのか?」

 

これね、

うん、

放っておく。

 

私、基本的に、自分がウキウキして笑っていればいい。

そうです。

わたし、無責任体質です。

 

でも、独りじゃねぇ。

寝る以外の時間、独りで笑ってるんじゃねぇ、

バカだよねぇ。

 

バカで良いんだけど、

1人より2人が良いよね。

2人より1億人が良いよね。

1億人より、100億人が良いよね。

 

だから、

みんなでココロの底から笑うと、もぉっと楽しい♪

 

価値観はずれて、気持ちが楽になると、

私、現実のこと、

そのうち忘れちゃうんです。

 

それより、

洗濯物を早く干す方が先じゃろが!

 って思っちゃう。

 

だって、気にしてないから♪

だって、気にしなくなっちゃうから♪

 

だから、現実の出来事は、基本放っておきます。

ただ、

その時に、やっておきたいなぁと思った事はやるし、

話したいなぁと思った事は話します。

この事について思いたいなぁと思ったら、とことん思います。

 

「こうしたいなぁ」と思った事をする以外、

なるようになれぇ!です。

 

気持ちが、どうあるかが大切だと思ってるんです。

だから、

「こうしなきゃ!」

「あの人を説得しなきゃ!」

「こっちが有利な展開にもって行かなきゃ!」

「最終的に、この人にこう思わせるために、

 第一段階はこうして、第二段階はこうして、

 すると、こうなっていくから、そこでキメッ」

とかのスケジュールをたてるとかはしません。

 

だって、人や出来事を変えようってさ、

気が向かないし、それだけですんごく疲れるから。

気が向かない事は、しない主義です。

 

こんな感じかな。