やっぱり、結局、自分だよ☆

出来ない自分を赦す。

分からない自分を赦す。

気付けない自分を赦す。

ワガママな自分を赦す。

間違う自分を赦す。

愚かな自分を赦す。

短気な自分を赦す。

「ひどい!」と思っている事を赦す。

 

赦すって、受け入れるって事。

「そうなんだね」って。

「しゃぁないなぁ」って。

「それも自分だったかぁ」って。

諦める。

 

その価値観と戦う事をやめる。

 

同じことでも、誰かにとってはマルで、

他の誰かにとってはバツってこと、あるよね。

 

良かれとしてやったことが、

誰かにとっては大迷惑ってことも、ある。

 

誰かを「あの人は、バツだ!」と思うと、

イライラするし、辛いよね?

 

「何で、あの人はこうしないの?」

「何で、あの人はこんな事ばかり言うの?」

「何で、あの人は迷惑ばかりかけるの?」

そう気になって、イライラする。

 

それってね、

自分が赦せていない部分だよ。

 

その考え方に苦しんでいるのに、

その原因が分かっているのに、

「こうしなきゃダメだから」

「こうあるべきなんだから」

「こうするのが一般的だから」

「みんな、こうしてるし」

「こうしなきゃ怒られちゃうから」

「こうしなきゃ認められないから」

「こうしなきゃ褒められないから」

「こうしなきゃ嫌われちゃうから」

っていう風に思っている自分を赦せていないだけ。

 

そう。

 

見る所は、自分だよ。

ムカツク「その事、その人」じゃぁない。

 

「その人」は、気付かせてくれているだけだよ。

「あなたが赦せていない価値観はココだよ」って。

「あなたは、ここに苦しんでいるよ」って。

 

そう思うと、

「その人」はありがたい存在だよね。

 

残念かも知れないけれど、

その「ムカツク、嫌いな人」は、

自分の「本当はそうなりたい自分像」かもね。

 

何に怒ってるの?

何に苦しんでいるの?

何に違和感を感じているの?

何が悪いと思っているの?

何が許せないの?

 

そして、

どうしたいの?

 

頭空っぽにした時、

どうしたいの?

何がしたいの?

どういう自分になっていたい?

 

それを邪魔している考えって何?

何が邪魔して動けない?

どんな考えが邪魔をする?

 

結局、全部自分だよ。

 

でね、

そこに気づくとね、

今までと違った、楽しい時間が動き出すんだょ。