体験談を書くはずが・・・

こんにちは。
chieです。

今日は、「言いたいことが、なぜか言えないんだよねェ」という
自分で持っていた部分、つまりブロックを外した経験を
綴ってみようと思います。

「chieが1週間で2回ブログアップしてる~!!!どういうこと?」
と驚きの方もいらっしゃるかと思いますが、
なぜか書きたくなったので、書いてみました。

とことん思いつきで行動している感じです(ノ≧∀≦)ノ

まずは、
このブログでよく出てくる
インナーチャイルドセラピー」って、
どんなイメージのセラピーだと思いますか?

よく聞かれるのは、「カードですか?」ってことです。

私のインナーチャイルドセラピーは、カードは使いません。
でも、インナーチャイルドセラピーの中にはカードを使用する種類も
あるみたいです。

私がやらせていただいているインナーチャイルドセラピーは、
主に「昔のことを思い出してみょ」ということがメインです。

「昔どんなんだったっけ?」について
色々お話していきます。

だから昔あった、色~んなことを思い出すことが出来たら、もう花丸です♪
でも、もし何にも思い出せなくても大丈夫です。
無理に思い出す必要はありません。

こんな感じで書くと、
「え~それで癒されるの?」
と聞こえてきそうですが、癒されちゃいます。

実は、このセラピーで実際私がとても癒されたから
私はインナーチャイルドセラピストになったのです・・・

話を戻しまして。。。

セラピーのあとには、お家で出来るインナーチャイルドセラピーのやり方を
伝えますので、帰ってからも自分を自分で癒せるようになります。

あっ、強制ではないので、やってもやらなくてもいいのですが、
日々コツコツ自分を癒しているお客様の変わりようは、
良い意味でスゴイので、自分癒しは声を大にしてオススメです♪

また、このセラピーはイメージセラピーとも言える部分があります。

「昔のことを思い出してみょ」
「あんな感じをイメージ」
「こんな感じをイメージ」
これだけでも、十分イメージですよね♪

イメージは自由です。

そう思うと、
「夕食にたりない食材はなんだっけ?」もそうだし、
「あ~なりたいなぁ」もそうだし、
「あの時、こうしたかったなぁ」もそうだし、

普段なにげなく思っていることって、結構イメージが多かったりします。

今日は大体ですが、インナーチャイルドセラピーのことを書いてみました♪

・・・

・・・
何か忘れてる?

!!

「言いたいことが言えない」ブロックについてですよね?

すみません、忘れていました、ごめんなさい・・・
これについては、また次回書きます・・・

これは私の実際の体験談です!!
お楽しみに!